FC2ブログ
2020.03.26

『舞踏会の手帖』 ジュリアン・デュヴィヴィエ

37年。戦前フランス映画。
『千年女優』、『サンセット大通り』、『輪舞』(50)を思い出す。
冒頭は凄い画作りで、正に名画だけど、
グロテスクな本筋は全く乗れず、
半月以上掛けてダラダラ観てしまう。
Posted at 23:38 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.25

映像研には手を出すな! #12 芝浜UFO大戦!

コンテ/伊東伸高

最終話が一番湯浅的だった。

文化祭編の#8が一番好きだった。
2クールくらいエンドレスに続くのかと思っていた。
やはり今の湯浅×サイエンスSARUでしか成立し得ない
傑作と言うべきなのだと思う。
Posted at 08:49 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.25

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #13 CHANNELED II

コンテ/あおきえい

無難な大団円で拍子抜けする。

イドの中のイド編(飛鳥井木記編)と、ラス前の#12が良かった。
鳴瓢の喪失感も好きだった。
『サイコパス』の恩田尚之キャラデくらいイケメンだと成功したのか。
続編は無いと思う。
Posted at 08:48 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.25

『Fate/stay night [Heaven's Feel] II. lost butterfly』 須藤友徳

19年。原画/阿部望。
エログロアニメ。ムッツリヤンデレ少女の場合、受難。
最早エロゲ以外の何物でもないが、話は盛り上がってきた。
セイバーは大体乗っ取られている気がする(役立たず…)。
2020.03.24

『Fate/stay night [Heaven's Feel] I. presage flower』 須藤友徳

キャラデ/須藤友徳 碇谷敦 田畑壽之
コンテ/須藤友徳 三浦貴博

17年。原画/阿部望。間桐桜ルートを劇場アニメ化。
14-15年のufo版『Unlimited Blade Works』は最早記憶の彼方。
下屋則子が懐かしい。似た様な話を観るのは、本作で何だか4度目な気がする
(デジャビュ?ビューティフル・ドリーマー?)。
その為か、OPを使ったダイジェスト構成に少々面食らう。
個人的には『stay night』は食傷気味なので、『Zero』が改めて観たい。
自分の前述『UBW』感想を読み返すと、概ね変わらないのがわかる
(常に望遠、やたらと広い。アクションの処理が微妙)。
ufoのTYPE-MOON物は既に袋小路だと思う。
2020.03.20

20年4月新番TVアニメ

一応初回を観る予定なのは下記の7本。

神之塔 -Tower of God-
かくしごと
LISTENERS リスナーズ
波よ聞いてくれ
グレイプニル
BNA ビー・エヌ・エー
富豪刑事 Balance:UNLIMITED

興味があるのは、筒井康隆×伊藤智彦の『富豪刑事』一択。
Posted at 13:40 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.19

映像研には手を出すな! #11 それぞれの存在!

コンテ/佐々木勅嘉

『ナウシカ』、『大長編ドラえもん』、『海のトリトン』?
Posted at 15:08 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.19

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #12 CHANNELED

「別に私の男って訳じゃない」
「待ってろ、ステッキ糞野郎」
「いや暗い暗い、生命のキラメキをぶつけてやるって感じで行きましょう」

コンテ/あおきえい

新本格ミステリの悪夢、最終局面。
ジョン・ウォーカー/飛鳥井木記の「ザ・ワールド」発動。
未曾有の事態に戸惑う井戸端メンバーのドタバタや、本堂町と富久田の男女としての交流、
凝った台詞回し、挿入歌効果等、見所多数。
これまでの全てを凝縮した見事な出来栄え。
本堂町の「女」を意識した描写が(M・A・Oの芝居も含めて)特に素晴らしかった。
本作の二大ヒロイン(本堂町、飛鳥井)は両方結構好みかも。
Posted at 15:07 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.11

映像研には手を出すな! #10 独自世界の対立!

コンテ/五十嵐祐貴

架空ブラタモリ。『AKIRA』の金田スライド。
冒頭のアオリのコンテが凄かった。
作監/恩田尚之に驚く。
Posted at 16:09 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.11

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #11 STORMED

終盤展開。ジョン・ウォーカーの正体は余りにそのまま過ぎて唖然としたが、
クレバーな本堂町の飛躍的推理描写は楽しかった。
Posted at 16:08 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.08

キャッスルロック2 #1~10

製作総指揮/スティーヴン・キング、J・J・エイブラムス。
1期に続いて観る。キング自身による二次創作感。モダンホラー。
基本は『ミザリー』+『呪われた町』、『ニードフル・シングス』?
やはり浦沢直樹の『MONSTER』、『20世紀少年』を思い出す。
アニー・ウィルクス役のリジー・キャプランの怪演、ティム・ロビンスの老け方に驚く。
最終話のバッドエンドの突き抜け方が見事だった。
Posted at 15:13 | TVドラマ | COM(0) | TB(0) |
2020.03.08

『フリクリ プログレ』 本広克行 荒井和人 海谷敏久 小川優樹 井端義秀 末澤慧 博史池畠

脚本/岩井秀人 キャラデ/久保田誓 OPコンテ、演出、作監/伍柏諭
#1 サイスタ コンテ、演出/荒井和人 作監/久保田誓 原画/西尾鉄也 堀元宣 雨宮哲 Bahi JD
#2 フリハニ コンテ、演出/海谷敏久 作監/高橋英樹 アニメ制作/GoodBook
#3 ミズキリ コンテ/須之内祐典 演出/小川優樹 原画/堀元宣
#4 ラリルレ コンテ、演出/井端義秀 原画/安彦英二 荒川眞嗣 西尾鉄也 橋本敬史 宮沢康紀
#5 フルプラ コンテ、演出/末澤慧 Digital Animator/伊東伸高 Bahi JD アニメ制作/Signal.MD
#6 アワラン コンテ、演出/博史池畠 原画/荒川眞嗣 宮沢康紀

18年。#1、4、5のみ2回観る。#1の端正な久保田作監。#5の処理、動き。
やはり『フリクリ』では無い気はするが、I.Gらしくはなった。
『ブラック★ロックシューター』を思い出す。鶴巻の微エロ感覚と明らかに異なるのも気になった。
「ヒドミ」だし、岩井色は本作の方が出ているかも。
新谷降板。物真似だけど林原は圧倒的に上手い。新谷より当然声優としては上手いのだと思う。
大倉孝二は美味しく嬉しかった。監督は松本理恵が一番適任だったか。

久保田誓/キャラデ
05年 ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島(共同)
08-09年 屍姫
12年 新世界より ROBOTICS;NOTES
15-19年 ワンパンマン
18年 フリクリ プログレ
2020.03.05

『フリクリ オルタナ』 本広克行 上村泰

脚本/岩井秀人 キャラデ/高橋裕一
アニメ制作/Production I.G NUT REVOROOT

18年。TVオンエアー転用可フォーマットの劇場アニメ。
『ラブ&ポップ』を下敷きにした様なキャラ配置。
黒歴史。あの『フリクリ』では到底無いにしても、
『宇宙よりも遠い場所』ですら無い。
2020.03.05

映像研には手を出すな! #9 コメットAを目指せ!

『宇宙戦争』、第3新東京市?
本作の着想は牧歌的過ぎて、何だか世代的違和感。
Posted at 12:50 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.03.05

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #10 INSIDE-OUTED II

コンテ/あおきえい

繰り返す悪夢。
飛鳥井木記編は石井隆、法月綸太郎、京極夏彦を思い出す。
Posted at 12:49 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.28

映像研には手を出すな! #8 大芝浜祭!

コンテ、演出/長屋誠志郎

初回以来に2回観る。湯浅分が薄めなのが良い。両親描写の比重が肝。
完成ロボットアニメPVは、トリガーや『アトム ザ・ビギニング』を思い出す。
全体としては『うる星』的と言うか、『四畳半神話大系』、『夜は短し歩けよ乙女』を思い出す。
Posted at 07:48 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.28

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #9 INSIDE-OUTED

コンテ、演出、作監/碇谷敦

エグい格闘描写。
おそらく正ヒロイン/飛鳥井木記(カエルちゃん)登場。
本作らしくかなり被虐的で屈折したキャラだった。
Posted at 07:47 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.23

『ねじまき鳥クロニクル』 村上春樹/インバル・ピント、アミール・クリガー、藤田貴大

原作/村上春樹 演出、振付、美術/インバル・ピント 脚本、演出/アミール・クリガー
上演台本、演出協力/藤田貴大 音楽/大友良英 照明/ヨアン・ティボリ
東京芸術劇場(プレイハウス)、S席¥11,000(税込)。
平日13:30開演、1幕1時間35分、休憩15分、2幕1時間15分、計3時間5分。

『百鬼オペラ 羅生門』(インバル・ピント&アブシャロム・ポラック)、『プルートゥ PLUTO』(シディ・ラルビ・シェルカウイ)、
『死刑執行中脱獄進行中』(長谷川寧)、『メトロポリス』(串田和美)等の舞台を思い出す。
全3巻の長編小説を圧縮して再構成。インバル>藤田。
恐らく舞台のみだと、ほとんど話はわからないのでは。
吹越満が綿谷昇役だと、ずっと思い込んでいたので面食らう。
蜷川幸雄の『海辺のカフカ』の方が演出クオリティは上だと思うが、本作の方が村上春樹的。
パフォーマンスアートの連続を3時間観るのは骨が折れた。


ねじまき鳥クロニクル 1

ねじまき鳥クロニクル 2
Posted at 14:49 | 演劇 | COM(0) | TB(0) |
2020.02.18

『グリーンブック』 ピーター・ファレリー

18年。昨年公開時、知人が絶賛していたので観る。
ドン・シャーリーとトニー・リップの62年実話を映画化。
クリスマス映画。冒頭はウディ・アレンの様で面食らう。
コーエン兄弟、イーストウッドを思い出す。
主演二人も良かった。
Posted at 12:14 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.18

映像研には手を出すな! #7 私は私を救うんだ!

サービス回なのか?…。
87年の庵野『王立』は未だ越えられず。
Posted at 12:09 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.18

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #8 DESERTIFIED 砂の世界

サービス回なのか?…。
『パプリカ』、『インセプション』同様、夢の中の夢展開。
Posted at 12:08 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.13

『千年女優』 今敏

02年。見直し。最早往年のリアル系作画アニメの金字塔。
『パーフェクトブルー』(97)の雪辱を果たす、今敏一世一代の1本。
井上俊之、西尾鉄也作画が素晴らしい。
浦沢直樹を思い出す。やはり基本はマンガ家だったのだろうと思う。
カット割りや演出意図が映画的と言うよりマンガのネーム的。
何度観ても冒頭&終盤のSFが特に違和感。
SF売りしたかったから無理矢理付け足した印象。
後年監督作からして本人も不本意だったのでは。
2020.02.13

映像研には手を出すな! #6 前作より進歩するべし!

コンテ/蓮谷トヲル

新PVが何となく『エヴァ』っぽい。
全体としては『SHIROBAKO』過ぎる。
初回の自由度が損なわれつつあるのはマイナス。
Posted at 14:23 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.13

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #7 THUNDERBOLTED 雷の世界

ツッコミが足りてない。
もっと各キャラの掘り下げも欲しい気がするが、
そのドライさが寧ろ海外ドラマっぽくて良いのかも。
Posted at 14:22 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.13

『ロシアン・スナイパー』 セルゲイ・モクリツキー

15年。製作/ロシア・ウクライナ。見直し。
やはり佐藤亜紀を思い出す。中盤以降の画が中々凄い。
後半メロドラマに傾斜するのは、『スターリングラード』(01)同様、ロシア戦線の定番か。
Posted at 14:21 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.06

映像研には手を出すな! #5 鉄巨人あらわる!

コンテ/神戸守

『ROBOTICS;NOTES』回。
ロボットアニメファンとしては、メカデがカッコ良くないのが不満。
Posted at 16:34 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.02.06

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #6 CIRCLED 円環の世界

何となく『沙粧妙子‐最後の事件‐』(95)を思い出す。
『羊たちの沈黙』(91)以降の90年代サイコスリラーと言う事か。
Posted at 16:33 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.31

映像研には手を出すな! #4 そのマチェットを強く握れ!

コンテ、演出/山代風我

出崎統や板垣伸を思い出す、リミテッド・アニメ演出の見本市。
ラフ原撮だと良かったけど、オールカラーだと今一つのパターンか。
生徒会のアナーキーなノリは、押井のTV『うる星』を思い出す。
Posted at 06:31 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.31

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #5 FALLEN 落ちる世界

何となく樹林伸の『サイコメトラーEIJI』を思い出す。
舞城王太郎の奇抜な脚本にアニメスタッフが応じきっていない気がする。
『The Soul Taker~魂狩~』や『コゼットの肖像』同様、新房昭之が監督なら最適だったかも。
『アルドノア・ゼロ』や『Re:CREATORS』を観ても、あおきえいは些か優等生過ぎる。
Posted at 06:30 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.26

『ソーシャル・ネットワーク』 デヴィッド・フィンチャー

10年。見直し。実録「才能のあるクソッタレ」。
10年代のスタンダード。『シン・ゴジラ』(16)の原型。
スタイリッシュでクールなオタク映画。
Posted at 13:36 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.24

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』 本広克行 塩谷直義

コンテ/塩谷直義 林祐一郎 柿本広大 青木康浩 竹内敦志

15年。見直し。虚淵玄の『サイコパス』としては、
あくまでTVシリーズ1作目で終わっていて、後日談の本作も蛇足気味。
同様SF劇場アニメの押井や村瀬『虐殺器官』等と比べると、
コンテやレイアウトの精度がTV的と言うか低いのが気になる。
無駄なアングルのカットも目立つ。
2020.01.24

『斬、』 塚本晋也

18年。『野火』(15)以後、塚本晋也の本格時代劇。
黒澤、市川崑『股旅』の系譜。相変わらずアマチュアリズム全開。
全盛期は90年代から00年代前半まで。
『野火』を例外として、00年代後半以降はずっと後退戦だと思う。
蒼井優は塚本的と思えないが、『東京フィスト』を思い出す。
最早常連と言えるブランキー中村達也は野武士過ぎる。
塚本演じる澤村がブランキー中村を斬った後の台詞は良かった。
Posted at 06:41 | 映画(邦画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.24

『死国』 長崎俊一

99年。原作/坂東眞砂子、脚本/万田邦実、仙頭武則、
撮影/篠田昇、美術/種田陽平。公開時、劇場で観て以来の見直し。
『リング2』と併映で、テイストの違いに面食らった記憶が残る。
冒頭から疾走し迸る悪懲り篠田撮影が全開(岩井映画と異なり本当に際立つ)。
終盤はセット撮影が中心となり息切れ気味。
本作でデビューだった当時の栗山千明(14歳)は大村彩子に似ている。
Posted at 06:40 | 映画(邦画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.23

00年代映画ベスト5(暫定)

EUREKA

キル・ビルVol.1、2
硫黄島からの手紙
ダークナイト
Posted at 08:39 | BEST | COM(0) | TB(0) |
2020.01.22

『運び屋』 クリント・イーストウッド

18年。車と爺と人種、犯罪。
『グラン・トリノ』(08)、『ストレイト・ストーリー』、後半は『ガントレット』を思い出す。
北野武『アウトレイジ』との対比。クリント・イーストウッドは現89歳か。
Posted at 13:24 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.22

映像研には手を出すな! #3 実績を打ち立てろ!

コンテ、演出、作監/五十嵐祐貴

原画/松本憲生。松本憲生アクション。遅れて来た作画アニメの世界。
水崎氏の理想はかつて湯浅も参加した大平晋也『THE八犬伝~新章~』か。
着想は80年代のOVAみたいだと思った。
Posted at 13:23 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.22

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #4 EXTENDED 燃えさかるビルの世界

コンテ、演出、作監/碇谷敦

『ボンバーマン』、『スーパーマリオ』等の
昭和のファミコンアクションゲームを思い出す。
『サイコパス』同様、結構ベタに刑事ドラマ志向。
Posted at 13:22 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.16

ドロヘドロ #1 カイマン

原作/林田球。
田中達之、森本晃司、『NARUTO』を思い出す、
旧マッドハウス的グロアニメ。
CGでも遜色無い映像クオリティは凄かったけど、
趣味じゃないので初回切りする。
Posted at 16:23 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.16

映像研には手を出すな! #2 映像研、爆誕す!

OPを観ていると、『GANTZ』や『NHKにようこそ!』を思い出す。
倉庫が吹き飛ぶのは、『紅の豚』(92)より『王立』(87)の方が先だと思う。
Posted at 16:22 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.16

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #3 SNIPED 滝の世界

毎週舞台設定がトリッキーでゲーム的過ぎる。
『インセプション』も思い出す。
OP&EDはずっとこの仕様なのか。
Posted at 16:21 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.14

『ティファニーで朝食を』 ブレイク・エドワーズ

61年。原作/トルーマン・カポーティ。
『ここは退屈迎えに来て』(18)からの流れで観る。
娼婦とヒモのニューヨーク恋愛映画。終始感情移入は出来ず。
それがヘプバーンであっても、例えばゴダールやウディ・アレンの様なアイロニーが無ければ見るに堪えない。
本作のヘプバーンのキャラは知人に凄く似ている。
Posted at 14:44 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.12

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』 スティーヴン・スピルバーグ

17年。撮影/ヤヌス・カミンスキー、音楽/ジョン・ウィリアムズ。
『レディ・プレイヤー1』(18)の同時期。
71年「ペンタゴン・ペーパーズ」の報道、訴訟を描く社会派ドラマの佳作
(コッポラで言うと『レインメーカー』か)。
『大統領の陰謀』(76)に続く「俺たちの戦いはこれからだ!」エンド。
フランク・キャプラ、オーソン・ウェルズを彷彿させるカメラポジション。
原田眞人も思い出す。メリル・ストリープは現70歳か。
『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(02)の頃から顕著な、トム・ハンクスの重さや「圧」が好き。
後半の見せ場と言える、クラシカルな植字、輪転機のカットが凄かった。
Posted at 09:21 | 映画(洋画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.12

『言の葉の庭』 新海誠

13年。見直し。
今の心に染み渡る新海、花澤。
2020.01.12

ソマリと森の神様 #1 旅する親子

コンテ/安田賢司

原作/暮石ヤコ(WEBコミックぜにょん連載中)
ハイ・ファンタジー? 『魔法使いの嫁』を思い出す。
『メイドインアビス』くらいのクオリティがあればと思うが、現在のサテライトでは微妙。
ポエティック過ぎるので、初回切りする。
Posted at 09:19 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.12

空挺ドラゴンズ #1 クィン・ザザ号

コンテ/寺岡巌

原作/桑原太矩(good!アフタヌーン連載中)。
ポリゴン・ピクチュアズのCGアニメ。
『龍の歯医者』、『LAST EXILE』、『ラピュタ』、『パンプキン・シザーズ』を思い出す。
掘り下げ、描写が浅い。初回切りする。
Posted at 09:18 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.10

映像研には手を出すな! #1 最強の世界!

コンテ、演出/本橋茉里

原画/松本憲生。空想科学オタク女子冒険活劇イメージボードアニメ。
『げんしけん』、森本晃司を思い出す。
湯浅<宮崎。『(未来少年)コナン』の再現が素敵。
湯浅監督作の割に初回コンテとしては微妙だったけど、
珍妙ポップな湯浅OPも『四畳半神話大系』と違ってハマっていたし、
基本的に苦手な湯浅アニメの中では松本大洋『ピンポン』以来に好みかも。
取り敢えず様子見する。
Posted at 14:18 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.10

ID:INVADED イド:インヴェイデッド #1、2

#1 JIGSAWED バラバラの世界
#2 JIGSAWED II そして鍵を握るのは

#1コンテ、演出/あおきえい

SFサイコミステリ?
『メカクシティアクターズ』、『マイノリティ・リポート』、筒井康隆『パプリカ』、
『SPEED GRAPHER』、『STEINS;GATE』等を思い出す。
キャラデや作画は弱いけど、舞城王太郎の構成・脚本が気になるし、
『Re:CREATORS』も面白かったので、取り敢えず視聴継続する。
Posted at 14:16 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.10

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 #1 やぁやぁ、知ってる?魔法少女のその噂

脚本/小川楓 劇団イヌカレー(泥犬)
コンテ/鈴木利正 演出/宮本幸裕
演入歌作曲/J・A・シーザー 協力/演劇実験室◎万有引力

原画/渡辺明夫、武内宣之。
新房昭之の『リリカルなのは』は04年、前作のTVは11年、劇場は13年か。
セルフリメイク設計の中、虚淵玄の不在を感じる。初回切りする。
Posted at 14:15 | アニメ(TV) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.05

『カメラを止めるな!』 上田慎一郎

17年。製作、配給/ENBUゼミナール。
『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(99)、『氷菓/愚者のエンドロール』、
『涼宮ハルヒの憂鬱/朝比奈ミクルの冒険』、『アメリカの夜』、三谷幸喜を思い出す習作。
10年代的、伏線回収主義信仰。
例えば似た様な方向性であれば、『発狂する唇』(00)等の方が面白いと思う。
Posted at 08:57 | 映画(邦画) | COM(0) | TB(0) |
2020.01.04

そして、生きる #1~6

監督/月川翔 脚本/岡田惠和 制作協力/大映テレビ

19年。有村架純の『ナラタージュ』(17)からの流れで観る。
WOWOWオリジナルドラマ。震災物。
岡田惠和脚本は『白鳥麗子でございます!』(93)以来、断続的に観ているが、
『若者のすべて』(94)、『17才』(94)を思い出す岡田流「青春残酷物語」。
北川悦吏子同様、90年代フジのトレンディドラマを生き抜いた岡田らしく
些かドラマや話を盛り過ぎた感有り。
演出面は同じく「連続ドラマW」枠の青山真治、三木孝浩を下回る。
元KARAの知英(ジヨン)は初見だったが上手くて驚く。
Posted at 11:39 | TVドラマ | COM(0) | TB(0) |