FC2ブログ
2018.08.28

『あの子に新しいあさなんて二度とこなきゃいいのに』 無隣館若手自主企画vol.24 升味企画

作、演出/升味加耀、舞台美術/鬼木美佳(無隣館)。
アトリエ春風舎。日時指定・全席自由・整理番号付/¥2,000(劇場支援会員)。
平日19:30開演、休憩無しの約90分。
現代口語・青春残酷物語+怪談百物語。煙草、花火、爆死自殺
綾門優季/キュイ、田上パル『Q学』、岡崎京子『リバーズ・エッジ』を思い出す。
後方客席に前回公演「早坂企画」の佐藤岳らしき方が。
隣席の60~70代の老齢客が内容に追い付けず辛そう。
春風舎の若手企画では異例と言える大掛かりな舞台美術、L字の客席配置に驚く
(演出上必要だったか否かもあるが、大幅な赤字なのでは)。
喫煙演出の事前アナウンスはした方が良かったと思う。
JK役の主演三人(名古屋愛、堀紗織、鴨居千奈)は瑞々しく、
中でも眼鏡の有無で姉妹二役を演じ分けた堀紗織が印象的で、特に終盤登場する姉役の方が良かった。


あの子に新しいあさなんて二度とこなきゃいいのに
この記事へのトラックバックURL
http://chocolate0712.blog.fc2.com/tb.php/2162-77ada99c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する