FC2ブログ
2018.10.21

『ゲッタウェイ』 サム・ペキンパー

72年。知人に貰ったBlu-rayで観る。
ニューシネマ時代。『ドレミファ娘の血は騒ぐ』(85)の元ネタの1本。
『ダーティハリー』(71)の翌年、『わらの犬』(71)よりペキンパーの西部劇に近い。
黒沢清、深作欣二、『ミニー&モスコウィッツ』(71)、『トゥルー・ロマンス』(93)を思い出す。
スティーブ・マックイーンがカッコ良い。
この記事へのトラックバックURL
http://chocolate0712.blog.fc2.com/tb.php/2187-0b917391
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する